山口真帆事件の真相は?暴行理由にファンの反応は?

Sponsored Links

こんにちは、Goです!

今日は先日お伝えした、

NGT48のメンバー、山口真帆さんに関するニュースの続報です。

連日ワイドショーを賑わしているこの話題。

メンバーに内通者がいる可能性や、

犯人の侵入方法など、

疑問は残るばかりです。

そこで、この事件のその後の情報をまとめてみました!

Sponsored Links








事件の概要

事件が明らかになったのは、2019年1月8日。

NGT48のメンバー、山口真帆さんが自身の生配信サイトSNOWROOMで、

2018年12月8日に暴行事件の被害にあっていたような趣旨の話を告白。

その後、翌9日に自身のTwitterで事件の詳細を投稿しました。

このタイミングで告白したのは、

山口さんがNGTの運営へ対応をお願いしたものの、

1ヶ月待っても何も動いてくれなかったことが原因であると述べています。

その内容は以下の通りです。

(以下、山口さんのTwitterから引用)

「私は普段から警戒心が強く、家に入るとき、

部屋に入るときも最新の注意を払って行動していました。

その日も廊下に誰もいないことを確認して

部屋に入りすぐにドアをしめようとしたら手が出てきました。

そこからこじ開けられました。

そこから顔をつかまれ押し倒されそうになりました。

必死に追い出そうとしました。

 負けたら殺されると思ったから絶対負けちゃいけないと思い、

もう少しでその男たちを追い出せそうでした。

そうしたら、違う男が向かいの部屋から出てきました。

 その部屋は違うメンバーが住んでいた部屋でした。

男は最初の男と変わって私の顔を掴み、同じように押し倒されそうとしてきました。

助けてと叫ぼうとしたけど怖くて声が出ませんでした。

一分ぐらいしてやっと声が出せました。

「たすけてたすけて」と叫びました。男は私の口を塞ぎました。

そのまま家に閉じ込められて殺されるかと思いました。

途中エレベーターの音がなり男たちの気がそれたときに、

このまま家の中に入られたら閉じ込められて何をされるかわからないと思ったので、
自分ごと廊下に出ました。だけど、怖くて足がすくんで逃げられませんでした。

警察に通報しようとしたら携帯をとられました。」

 

衝撃の内容ですよね。

そしてこれが全国ニュースで流れたのです。

 

数多くの疑問

連日報道されるこのニュースですが、

この一連の騒動には数多くの疑問が残っています。

まとめてみました。

①どうして男たちは、オートロックのマンションへ侵入できたのか?

同じマンションに住むメンバーに内通者がいた可能性もある。

②「向かいの部屋」に住むメンバーは誰か?

山口さんは「メンバーが住んでいた向かいの部屋から男が出てきた」と告白しています。

③帰宅時間を教えたとされるメンバーと男3人との関係は?

山口さんは「あるメンバーが犯人をそそのかした」と主張しています。
④なぜ運営側は沈黙を保っているのか

未だ詳細な発表はなく、イベントの出演中止やTwitterの凍結を強行するのみです。

⑤事件は刑事事件として処分されたのに、なぜ発表が大幅に遅れたのか

事件発生から既に1ヶ月以上たっています。

 

これらの疑問が今後どう言った形で明るみに出るのか、

各メディアに注目です。

Sponsored Links








ファンの反応は?

ここで、ファンの反応を見てみましょう。

 

 

やはり、山口さんを応援する声が多数上がっていますね。

山口さん、そして他のメンバーが安心して

アイドル活動ができる日が一日も早く来ることを

心から願っております。

ではまた!

Sponsored Links
320-100-17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です