Sponsored Links

伊豆田莉奈(BNK48)のタイでの人気や反応は?タイ語は喋れる?

Sponsored Links
320-100-17

こんにちは。えーくです。

今回はいずりなこと伊豆田莉奈ちゃんについて、タイでの人気やタイでの反応タイ語は喋れてるのかについて書いて行きます。

伊豆田莉奈ちゃんは2010年のAKB48第10回オーディションで合格し、研修生となりました。

その2年後の2012年6月24日の握手会イベントにてAKB48正式メンバーになることが発表されました。

その5年後の2017年4月13日にタイ、バンコクを拠点とするBNK48への移籍を発表し、7月2日に完全移籍しました。

言語も知らないまま、海外に移籍するなんて、相当なチャレンジャーで精神力が強いんだなだと思います

そんないずりなのタイでの活躍について書いて行きます。

Sponsored Links
320-100-17

タイでの人気や反応は?

 

 

大久保美織(右)ちゃんとの2ショット

❤れなっち総選挙❤ 大久保美織ちゃんが一次審査合格しました!!! やったーヽ(^0^)ノヽ(^0^)ノヽ(^0^)ノ 本当にめっちゃ嬉しいよー😭😭💕💕 最後まで頑張ってね💪💪 絶対選ばれてほしい!! れなっち!よろしく!笑 ❤Renacchi Sousenkyo❤ Ohkubo Miorichan phan kao robb tii nung duay ka!!! Sam red laewヽ(^0^)ノヽ(^0^)ノヽ(^0^)ノ Rina dii jai mak jing jing na😭😭💕💕 Ma pha ya yam jon teung tii sud na 💪💪 Yark hai dai rub ruek!! Renacchi! Rob kuan duai na!555 ❤renatchi sousenkyo❤ Ookubo miori chan passed the first examination!!! Yeahヽ(^0^)ノヽ(^0^)ノヽ(^0^)ノ I’m really very happy😭😭💕💕 Please Fighting until the end💪💪 I want you to be chosen by all means!!! Renacchi! Please follow!!!www #大久保美織 #miorisusu #mioribnk48 #伊豆田莉奈 #いずりな #izurinabnk48 #izurina #izutarinabnk48 #izutarina #renacchi #れなっち総選挙 #れなっち #BNK48 #welovebnk48

Rina Izuta BNK48さん(@rinaizuta.bnk48official)がシェアした投稿 –

伊豆田莉奈ちゃんのタイでの人気は正直イマイチのようです。

なんでかと言いますと、言葉の壁をまだ越えられないからです。

タイに移籍してから勉強を始めたタイ語は、まだまだタイ人にが理解できるほど上達していなく、苦労しているみたいです。

ある情報誌によると、言葉が伝わらない=キャラクターがわからない=結果、握手会の人数にも影響が出ているみたいです。

1言語を覚えるのは相当大変なことで、ただでさえ難しい上にタイ語には声調という声の音階があります。その数実に5つ!!  中国語でさえ4つなので、これを聞いただけで大変さが伝わると思います。

日本語は音階がない平坦な発音で、言葉のアクセント、文章の流れで単語を見分けますね。
例えば、海鮮の「かき」や果物の「かき」といった感じです。 タイ語の場合だと、同じ言葉でも、音階の表現によって別の単語になってしまいます。

えーくから見るに、伊豆田莉奈ちゃんはこの違いがよく理解できず、音階を間違えてしまい、タイ人には文脈違いの単語を伝えてしまっているんだと思います。

その結果、メディア出演時にタイ語の受け答えがうまくいかず、テレビ出演回数も日に日に落ちていってしまったのではないでしょうか?

そしてとうとう2017年12月に行われた3rdシングル「Shonichi」では選抜メンバーから落とされてします。

情報誌によると、徐々にブレイクしてきたBNK48は、メディア出演回数が多くなり、よりコミュニケーション、チームを宣伝していく機会が増えてきたため、タイ語で意思疎通できるメンバー=タイ人が優先されたのではないかと囁かれているそうです。

異国の地で一生懸命頑張っている伊豆田莉奈ちゃんを選抜に入れて欲しい!と思ってしまうえーくですが、実際は音楽業界という厳しい世界の中、商売をしているので、可哀想ですが、仕方ないですね。

タイ語は喋れる?

ですが、ここで終わらないのが伊豆田莉奈ちゃんです。 努力家としてAKB48時代を過ごしてきた甲斐もあり、こんなことで諦めていないようです。

2018年に入り、伊豆田莉奈ちゃんがBNK48の動画配信サイトでタイ語スキルが格段と上がっているのをみて、ファンが驚いているみたいなのです!!

また、メディア出演の際の質問にも難なく回答することができ、さらにMCをやったりなど、持ち前のMCスキルを発揮しているみたいです。

なぜタイ語スキルが上達したのか、ファンの間では、2018年5月OPEN予定のBNK48の劇場公演に向けてもうレッスン中ですが、
そこで伊豆田莉奈ちゃんはAKB48時代に学んだ、ダンス、配置、フォーメーションをメンバーに指導していて、
タイ人とのコミュニケーションが相対的に増え、また自分が

AKB48の文化を伝えなくてはならないという責任感から、タイ語が飛躍的に伸びたのではないか?と囁かれてるそうです。

伊豆田莉奈ちゃんをAKB48時代から推しているファンの間からは、AKB48時代末期よりも今のBNK48移籍後の方が生き生きしているとの情報です。

新天地で自分の居場所、やるべきことが見つかって、毎日が楽しいのでしょうか?

今年2018年6月には世界総選挙も控えています。

BNK48からは、伊豆田莉奈ちゃんを含め、10人が出馬します。

伊豆田莉奈ちゃんはインタビューで「今回はBNKのメンバーと一緒に出られます。まず10人も出たいと思ってくれたことがうれしいです。今、タイでも勢いがあると思うので、1人でもランクインできたらうれしいし、私もこの1年の成長を見せたいです」と語っています。

今から伊豆田莉奈ちゃんの活躍が楽しみですね!!

まとめ

伊豆田莉奈ちゃんのタイでの人気や反応はわかりましたでしょうか?

言語という大きな壁にぶち当たり、コミュニケーションが取れなく、握手会の人数が減っていき、メディアの受けごたえもままならない状態でした。

原因は難しいタイ語の習得で、3rdシングルの選抜も落とされてしまいます。

ですが、2018年に入ってから飛躍的にタイ語が伸び、喋れるようになりました!劇場の開演に向けて、メンバーに指導したり、自分のBNK48としての役割が腑に落ちたのか、今までよりタイ語習得のスピードが上がり、ファンの間で驚かれているという話をしました!

ぜひこの機会に伊豆田莉奈ちゃんに興味を持っていただき、総選挙の時は暖かく見守っていただけたらと思います。

Sponsored Links
320-100-17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です