Sponsored Links

上野動物園の夏休み2018の混雑状況と予想は?パンダに整理券?

Sponsored Links
320-100-17

夏休みの時期がやってきました!せっかくの休み、どこかに出かけたいと思います!

家族でどこか!と思ったら、日帰り可能な上野動物園ではないでしょうか?

そこで今回は、上野動物園の混雑状況と予想はどうなのか?

パンダに整理券は必要なのか? についてお伝えします!!

 

引用:https://www.r-ac.jp/magazine/news/170623.html

Sponsored Links
320-100-17

 

夏休みの混雑状況と予想は?

 

夏休みは、やはり小学校、中学校、高校、大学と、すべての学校が夏休みのため、混雑はさけられないとのこと。

ですが、夏の暑さもあるせいか、他の大型連休にくらべれば、空いているみたいです!

 

お盆の時期ですが、上野動物園の激混み度と比較すると、比較的空いてる方とのことです!!

ちなみに激混みなのは、GWだとか!!

確かにGWは確実に祝日でお休みの会社が多いので、予定を合わせすいのでしょうか?

一方お盆休みは明確な休みの始まりが会社によってまちまちで人が分散されそうですね!

また、お盆はお墓参りもあるので、地方の実家に帰る家族や親戚に会いに行く家族も多そうですしね!

その中でも1番空いてるのではないか?と言われている日にちは16日とのこと。

そこからだんだんと人が多くなっていくみたいです!!

 

また、上野動物園には 真夏の夜の動物園 というものがあるそうです!

期間は10(金)〜16(木)の7日間とのことで、この期間は開演時間が20時まで延長されます!!

この時間には、夜活発に動く動物をみることができ、毎日イベントも開催しているとのことです!

また、お盆の季節日中はとても暑いです! 日が落ちた時間帯を狙って、涼しく動物園を回ることもできます!!

上野動物園に行った人からの話だと、日中は動物たちも日本の暑さに負けてしまっていて、日陰に隠れたり、あまり動きがなかったりするよう。

日が沈んでくると、動いてる姿をみることができるみたいですよ(^^)

なので、お盆に上野動物園に行くなら、真夏の夜の動物園が始まるかつ、1番空いている16日を狙うのがありではないでしょうか?

最近、日差しが強く、熱中症や日射病が多発している夏の季節。

お連れ様やお子さんの健康に気にかけながら、園内を回っていただけたらと思います!

 

パンダに整理券?

パンダと言えば、2017年6月12日に生まれた「シャンシャン」ですね!

シャンシャンはその3ヶ月後の12月19日から一般公開されています!

最初の頃は整理券配布や、混雑が予想される日には、抽選入場だったみたです!

 

ですが、シャンシャンの健康状態もよくなり、観覧時間が伸びた関係で、6月5日から、並んだ順にご案内という形になったみたいです!

観覧時間は9時30分〜17時とのことで、整列が16時頃に締め切るとのことです!

当日の混雑状況によっては、それより前に締め切る可能性もあるとのことなので、早めに行くことをオススメします!!

 

観覧受付場所はこちら!

引用:https://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=ueno&link_num=24639

 

観覧列はこちら!

引用:http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=ueno&link_num=24902

 

 

パンダの観覧には上の段と下の段で2列あるみたいです!

下の段ではパンダを最前列でみれるとのことで、順番が回ってくれば目の前でパンダを見ることができるみたいです!!

ですが、やはりみなさん最前列でみたいですよね? よって激混みとのことです!

上の段は下の段より空いているみたいなので、上の段でもいいやって方はそちらに並ぶ方がいいかもですね!

 

お盆期間中はなんと!15分ぐらい並んだら見れたという話もネット上に上がってました!

これはだいぶチャンスだと思います(^^)

ですが、こちらはシャンシャンが生まれる前の情報なので、今年のお盆はどうなるかわかりません!

参考までに、夏休み前の列状況をTwitterのみなさんの書き込みでお伝えしたいと思います!

 

バンダグッズ紹介

ここでパンダのかわいいグッズをご紹介します!!

ぜひこれを身につけて、動物園にいってみてはいかがでしょうか??

気になるものがあったら、クリックして、詳細、価格等確認してみてください!

 

 

 

 

 

まとめ

上野動物園の夏休み2018の混雑状況と予想について、

パンダに整理券はあるのか?ということについてお伝えしてきました!

夏休み中は確かに混むが、日中暑いので、他の大型連休に比べれば空いているということ。

狙い目は16日で、真夏の夜の動物園が開催され、20時まで開園しているので長く、かつ夜に活発になる動物も観れてオススメということ。

パンダには現在整理券はなく、並んだ順番に案内されるということ。

列は上の段の方が空いているのでオススメということを話ししてきました!

お子様やカップルなどの貴重なお時間、安全に楽しく過ごしていただけたらと思います(^^)

Sponsored Links
320-100-17

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です