ミライトワ・ソメイティの名付け親や世間の評判やセンスはいい?ダサい?

Sponsored Links

2020年東京オリンピック・パラリンピック大会のマスコットの名前がオリンピックはミライトワ、パラリンピックはソメイティに決まりました!

そこで今回はその名付け親や世間の評判やセンスはいいのか?ダサいのか?が気になったので、お伝えします!!

引用:https://tokyosanpopo.com/archives/50954

まずは、この2つのマスコットの名前の由来をご説明します!

ミライトワちゃんは、「未来」と「永遠」という言葉を掛けあわせてできた名前みたいです!

なんでその2つのワードを使ったかというと、「素晴らしい未来を永遠に」という願いを込めてキーワードを選んだみたいですよ(^^)

素晴らしいってところが何一つはいていないのは気になるところですが・・笑

ソメイティちゃんは、桜を代表する「ソメイヨシノ」と力強いという意味の「so might」をかけ合わせて作ったみたいです!

ギャグなの? って最初思いましたが、日本はこういったギャグ好きですよね!

電車の広告やテレビCMもよく見てると、親父ギャグみたいのがたくさんあって、「作っているお偉いさんがおじさんなんだなぁ」っていつも思ってしまいます・・笑

このキーワードを使った理由は、桜を愛する日本人とその心、力強いパラリンピックアスリートの素晴らしさを印象づけて決めたみたいですよ!

この2人は、子どもたちのワクワクをエネルギーにして誕生したそうで、いつもはデジタルの世界に住んでいますが、インターネットを使って、デジタルと現実の世界を自由に行き来できるという設定みたいです!!

その公式ムービーがこちら!!



子供たちととっても楽しそうにしていますね!

とここで、気になるのが、このミライトワとソメイティ、一体誰が名付けたのでしょうか??

また、まとめの上にみなさんからネーミングセンスはいいのか?悪いのか?

を投票しているので、よかったらみなさんの意見を教えてください♪

Sponsored Links

名付け親は?

さて、気になる名付け親ですが、スポーツ紙によると、この2人の名前は専門会社に委託したそうで、五輪とパラリンピック各30の案から候補を絞ったみたいです。

商標調査や外国語で問題ない表現かもしっかりチェックした上で、

最終的な投票には国内外計1万6769の小学校が参加したそうです!

国内外って海外からも投票を行ったのはすごいですね!!

海外の子供たちから見てもミライトワとソメイティって名前は馴染みやすいということなのでしょうか??

この国内外計1万6769の小学校とのことですが、人数は500万人の子供達が選んでくれたみたいです!

世間の評判は?

では次に世間の反応を見て行きましょう!

まず、この名前を受けて、マスコットを書いている作者さんであるイラストレーターの谷口亮さんは、個性のあるいい名前がついたと思うとコメントしているみたいで、今後マスコットが踊ったり動き回ったりする様子を子どもたちに見てもらいたいとおっしゃってたそうです!!

小学5年生からのインタビューでは、かっこよくて覚えやすい名前だと思ったらしく、東京オリンピックがもっと楽しみになったそうです!

他にもTwitterの声も聞いてみました!

評判というより、この発表の時に後ろのパネルとミライトワちゃんが重なってて、何してんの?

って方に注目がいっているみたいです! 笑

センスはいい?ダサい?

この名前を受けて、みなさんはどう思ったのでしょうか?

いいのか?ダサいのか? それぞれの意見を聞いて見ましょう!!

センスはいい!人の声

センスはダサい!人の声

賛否両論ですね!!

東京五輪関連グッズ

ここで、東京五輪グッズをご紹介します!

気になるものがあったら、クリックして、詳細を確認し、

東京オリンピックグッズを先取りして、オリンピックの流れに乗りましょう!!

センスはいい?悪い? 投票受付中!!

ここで、このページをご覧になっているみなさんがどう思っているのかを

みなさんの投票形式で聞いていこうと思います!

投票はこちら!投票が終わると、結果が見れます(^^)

ミライトワのネーミングセンス 投票

View Results

Loading ... Loading ...

ソメイティのネーミングセンスは? 

View Results

Loading ... Loading ...

まとめ

ミライトワ・ソメイティの名付け親や世間の評判はどうなのか?

センスはいい?ダサい?のかについてお伝えしました!

ミライトワは、「未来」と「永遠」という言葉を掛けわせた名前ということ。

ソメイティはソメイヨシノと力強いという意味の「so might」から生まれた名前ということ。

2020年に向けて、準備が着々と整ってますね! 最高のオリンピックになることを楽しみにしています!!

Sponsored Links
↓ONEPIECE一覧↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

フォローする
FBページ