Sponsored Links

サッカー日本代表コスタリカ戦スタメン予想!フォーメーションも

Sponsored Links
320-100-17

サッカー日本代表が9/11にコスタリカと親善試合を行います!

そこで今回は、そのコスタリカ戦のスタメンを予想し、フォーメーションも発表していきます!!

 

 

日本は先日行われたロシアW杯で大健闘しましたね!!

歴代タイ記録である、決勝戦トーナメントまで進み、1回戦ではFIFAランク3位のベルギーから先制点さらには2点目も奪いました!

結果は2-3で日本が最後の最後に点を入れられて負けてしまいました。

ですが、日本が世界3位のベルギー相手にここまで戦えるんだ!

という可能性を見せてくれた未来につながる良い試合だったと思います!

 

そして、新監督に森保監督を迎え、新体制の新生JAPANを迎えます!

 

森保監督についてはこちら!

日本代表森保監督にファンや海外メディアの反応が気になる!

 

 

そして、その第1戦が7日チリ代表との戦いが北海道で行なわれる予定でしたが、前日の6日に北海道地震が起き、安全面を考え中止となりました!

 

なので、今回のコスタリカ戦が森保監督にとってA代表の初戦となっております!

 

果たして、スタメンはどうなっていくのでしょうか??

フォーメーションも合わせてお伝えしていきます!!

Sponsored Links
320-100-17

コスタリカ戦スタメンを予想!

では、スタメンを予想していきましょう!!

 

まず、GKは経験値を考えて東口順昭になりそうです!

今回の会場である、パナソニックスタジアム吹田はガンバ大坂のホームでもあるので、力を存分に発揮してくれそうですね!!

 

CBは7日に紅白戦が行なわれたみたいで、2戦続けて組んだ槙野智章と三浦弦太のコンビが有力とのことです!

紅白戦で組んでいるなら有力ですよね!

槙野選手は代表経験豊富なので、最終ラインには欠かせないと思います!

 

右SBは室屋成選手、左SBは車屋紳太郎か、佐々木翔の可能性があるみたいです!

佐々木選手は紅白戦の1本目でゴールのアシストを決めているみたいなので、どちらが右SBかは楽しみですね!!

 

ボランチは青山敏弘と遠藤航が組む確率が高いそうです!

青山選手は新キャンプテンとしてチームを牽引する立場になっているので、森保監督の戦術を周囲に伝える重要な役割も担っているそうです!

 

中盤2列目は、伊東純也、伊藤達哉を起き、左に新10番の中島翔哉、右に堂安律選手が置かれる可能性が高いとのこと。

 

トップは、杉本健勇選手が怪我で離脱しており、登録上は小林悠と浅野拓磨しかいなので、トップはこの2人ということ。

 

そして、足が早く、森保チルドレンと言われている南野選手はスーパーサブとして準備されるのではないかと言われています!!

 

そして、各選手の背番号はこうなっています!

GK
1 シュミット・ダニエル(仙台)
12 東口順昭(G大阪)
23 権田修一(鳥栖)

DF
2 植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
3 室屋 成(FC東京)
4 佐々木翔(広島)
5 車屋紳太郎(川崎F)
6 遠藤 航(シント=トロイデン/ベルギー)
19 三浦弦太(G大阪)
20 槙野智章(浦和)
22 冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)

MF
7 伊東純也(柏)
8 南野拓実(レッドブル・ザルツブルク/オーストリア)
10 中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
14 伊藤達哉(ハンブルク/ドイツ)
15 三竿健斗(鹿島)
16 守田英正(川崎)
17 青山敏弘(広島)
18 天野 純(横浜)
21 堂安 律(フローニンヘン/オランダ)

FW
9 杉本健勇(C大阪)
11 浅野拓磨(ハノーファー/ドイツ)
13 小林 悠(川崎)

 

フォーメーションは?

フォーメーションについては、森保監督は広島時代と兼任で指揮していた五輪代表では、3-4-2-1を愛用してきたので、このフォーメーションの可能性が高いが、

9月7日の紅白戦では、4-4-2をテストしていたみたいで、この新しいフォーメーションでいくという可能性もあるみたいです!!

9/10の記者会見では、このように言っていたみたいです!

 

システムはありますが、サッカーを戦ううえで原理原則は変わらないと思っています。西野(朗)監督の下、ロシア・ワールドカップで私が経験させてもらったことは大きいです。自分が学んできたことを良い形でチームに落とし込みたいですし、選手にはいろんな変化に柔軟に対応してもらいたいという意味でも、(9月7日の)紅白戦では今までやっていない形をやってもらいました。

それはA代表だけでなく、五輪代表でもやってもらっています。選手個々には引き出しを増やしてもらいたいですし、チームとしてもいろんな戦いができればと感じます

引用:http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=46974

 

と、選手にはいろんな変化にも柔軟に対応してもらいたいと語っていたみたいです!!

いろいろ試す意味でも今回の試合は楽しみですね!!

 

日本代表応援グッズをご紹介!

日本代表グッズをご紹介します!

これで日本代表を応援しましょうー!!

気になるのあったら詳細と価格も確認してみてください(^^)

 

 

 

 

 

 

まとめ

サッカー日本代表コスタリカ戦スタメン予想!フォーメーションも

 

というタイトルでお伝えしました!

試合内容、結果が楽しみですね!!

Sponsored Links
320-100-17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です