ミュージック(BNK48)がかわいい!あだ名の由来を徹底解説!

Sponsored Links

今回は、BNK48のミュージックちゃん(Music)について書いて行きます。

ミュージックちゃんは、BNK48の中でもセンター候補に上がるほど、人気のあるとってもかわいい子です。

2018年の世界選抜総選挙にも立候補しています!

そして、世界総選挙の結果は、72位でアップカミングガールズ入りし、WORLD48のメンバー入りもしました!!

なんでこんなにも人気かと言いますと、

「700年に1人の美少女」

と噂されているみたいなのです。実際とってもかわいい!!

「○○年に1人の・・・」というフレーズは最近ですと、「1000年に1人の逸材」と称された橋本環奈さんや、「4000年に1人の美少女」と称された齋藤飛鳥さんがいらっしゃいます。

その中の1人に入っていると思うと、どんな可愛さなのか、ものすごく興味湧きますよね?

えーくもそう思ったので、今回はそんなかわいいミュージックちゃんについて、

なんで名前がミュージック?

というあだ名の由来について徹底解説して行きます!

Sponsored Links


あだ名の由来は?

ミュージックちゃんがなんでミュージックと言われているのでしょうか?

公式HPには、「ニックネーム:ミュージック」となっています。

他の人のを見ても、本名のファーストネームがニックネームになっている人もいれば、ミュージックちゃんみたいに本名と全然違う人もちらほらいます。

BNK48に興味を持った人は1度は「あれ?どういうことだ?」

と感じたのではないでしょうか?

結論から申し上げますと、実はこのニックネーム、BNK48のメンバー含め、タイ人には必ず全員あだ名がついているのです!!

なんでかと言いますと、BNK48の本名を見た人は

「フルネーム長くない?」

と感じませんでしたでしょうか? 名前が長いので、みんな短いニックネームを親に決めてもらい、そのニックネームを名乗っているのです!

ここにはタイの文化が入っておりまして、

まず、苗字が一緒だと血縁関係にないといけないのです。

日本の苗字で例えれば、「鈴木」っていっぱいいますよね?タイだと「鈴木」と名乗るのであれば、お互い先祖は一緒でないといけなのです!!

タイはそこがとってもシビアで、調べて先祖ではなかった場合、「罰金」が課せられます。

なので、大昔、家系の苗字を決めるときに、名前が被ったらそこからまた苗字を足していったのです!

簡単に日本語の苗字で例えたら、「鈴木田中佐藤」みたいに苗字を作ったのですね。

これと同様、名前にも「太郎三郎」みたいにつけていった結果、現代の名前が出来上がっています。

ですが、ここからが面倒くさがり屋のタイ人。 毎回名前呼ぶのが長すぎるので、親が子供にニックネームをつけます。

大体のニックネームは産まれたときか、生後1年以内に決めます。

決め方はいたって簡単!見たときの印象で決めちゃいます! 有名なニックネームをいくつかあげると、

「デーン(赤)」ちゃん
こちらは産まれた時とっても赤かったので、名付けられます。
日本の赤ちゃんと呼ばれるのと一緒ですね。
ですが、これが一生のニックネームになるとは・・・笑

「ソム(みかん)」ちゃん
こちらは子供の時みかんが好きだったのでそう名付けられました!
単純かっ!! ってえーくは最初思いましたが、タイ人はこんな感じでニックネームを決めます。

また、名前の頭の部分を取って決まる人もいます。

僕の友達を例にとると、名前の最初が「T」で始まるので、「T」というあだ名の友達、

名前が「タラドン・・・」なので、「タラ」という友達もいます。

ちなみに僕の「えーく」は「1番」という意味なのですが、これも名前の「えーくがらっと(アイデンティ)」の頭文字をとっています。

なんで1番かと言いますと、、1番目に産まれたからです!!笑  本当に単純です。。笑

ちなみにえーくには妹がいますが、妹はもちろん「ソーンルターイ」で「ソーン(2番)」です。 笑

ミュージックちゃんのあだ名の由来とは?

さてさて、話しを大きく戻しまして、本題のBNK48のミュージックちゃんですが、こちらのニックネームはえーくが推測するに、

子供の時音楽がとっても好きな子だったのでしょう。

なので、親が「ミュージック」と名付けたのだと思います。 まさしく親が名付けた通り、現在アイドルデビューしていますし、今後も大きく活躍すること間違いなしですね。

親も大喜びだと思います。

また、「じゃあ本名がそのままニックネームになっている人は?」と思った人もいると思います。

えーくが推測するには、ニックネームは必ずあるはずなので、

発音が難しく、世界で有名になっていくには呼びづらい名前なのでないか? と思います。

また他の理由として、

本人や親がNGを出している 

他の言語だと違う意味になってしまい、変な印象を受ける

あたりの理由で本名がそのままニックネームになっているのだと思います。
本人に会ったらニックネーム聞いてみたいですね。
握手会で聞いたら教えてくれますね? 笑

また最後にこのニックネームのオチですが、ニックネームは変更可 です!笑

親がまた決め直すこともあれば、自分で決め直し、親がOK出したならそのニックネームに変更ということもあります。

ちなみにこれ、タイでは戸籍上の名前の変更も可です。

理由としては、不幸なことが続いたり、災難にあったりしたときにタイ人は「名前がいけないんじゃないか?運気悪い名前なんじゃないか」という考えに辿り着いたり、

お坊さんにお祓い行ったときに「名前を変えなさい」と言われることがあります。

ここがまたタイの不思議ですね。

まとめ

ミュージックちゃんの由来について少しはわかっていただけましたでしょうか。

ミュージックという名前の理由は、親がニックネームをつけているからでした。
理由は名前が長いからで、タイ人は苗字、名前が他とかぶると、血縁関係にならないといけないので、苗字、名前を重ねて作りました。
結果、長くなってしまったので、ニックネームをつけますが、結構単純な名前をつけること。
ミュージックちゃんは音楽好きな子だったので、そう名付けられたこと。
他のメンバーはニックネームはありますが、何かしらの理由で名乗れない。

ということを書きました。

ぜひミュージックちゃんに親しみを感じたと思うので、どんどん好きになってみてください。

Sponsored Links
↓ONEPIECE一覧↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

フォローする
FBページ