Hey!Say!JUMPコンサート2018チケット当選確率や倍率は?先行一般販売は?

Sponsored Links

7/2にHey!Say!JUMPのアリーナツアーライブの発表がありました!

そこで今回は、そのチケットの当選確率やツアー倍率予想がすごそうと思ったので、どんなものなの?という疑問や、先行販売、一般販売はあるの?ということについてお伝えしていきます!!

2018年のHey!Say!JUMPのコンサート名は

「SENCE or LOVE」とのことで、アルバムと連動しています!

今年のライブツアーって感じでしょうか??

開催箇所は7会場、23公演とのことで、嵐さんの公演回数と比べるとだいぶ多いですね!

嵐のコンサート2018についてはこちらから!

嵐ドームコンサート2018当選確率と当落結果は?先行と一般販売は

Hey!Say!JUMPの今年のライブはどんな演出やサプライズがあるのか!

今から楽しみですね!

そんなJUMPのコンサートチケットは当選確率や倍率予想はどんなものなのでしょうか?

先行販売と一般販売の状況も合わせてお伝えします!!

引用:http://smajyo.com/heysayjump-live-tour-2018

Sponsored Links

チケット当選確率や倍率は?

今回当選確率や倍率を算出する材料としては、ファンクラブの会員数と会場のキャパ人数で算出していきます!

というのも、コンサートに抽選する人の数が見当つかないので、絶対に行くであろうファンクラブ会員の人数を元に計算します!

まずは、公演スケジュールと座席数です!

日程 会場 座席数
8月31日(金) 17:00 東京 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ 10000
9月1日(土) 12:00 東京 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ 10000
9月1日(土) 17:00 東京 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ 10000
9月2日(日) 12:00 東京 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ 10000
9月2日(日) 17:00 東京 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ 10000
9月8日(土) 17:00 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 7000
9月9日(日) 12:00 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 7000
9月9日(日) 17:00 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 7000
9月15日(土) 17:00 静岡エコパアリーナ 10000
9月16日(日) 12:00 静岡エコパアリーナ 10000
9月16日(日) 17:00 静岡エコパアリーナ 10000
9月22日(土) 17:00 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 10000
9月23日(日・祝) 12:00 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 10000
9月23日(日・祝) 17:00 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 10000
9月29日(土) 17:00 和歌山ビッグホエール 8500
9月30日(日) 12:00 和歌山ビッグホエール 8500
9月30日(日) 17:00 和歌山ビッグホエール 8500
10月6日(土) 17:00 新潟朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 9000
10月7日(日) 12:00 新潟朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 9000
10月7日(日) 17:00 新潟朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 9000
11月10日(土) 17:00 長野ビッグハット 8000
11月11日(日) 12:00 長野ビッグハット 8000
11月11日(日) 17:00 長野ビッグハット 8000
207500

今回のライブでは、20万7500人を動員する予定みたいですね!!

追加公演が開催決定した際は、この数字よりも上になります。

次にHey!Say!JUMPのファンクラブ会員数ですが、46万人とのことです!

ここまでの数字を見る限り、倍率は単純計算で2〜2.5倍の間かなあ?と見当がつきますが、地域ごとに人口が違うので、算出していきます!

会員46万人中、8割の37万人が応募するという形をとっていきます!

次にHey!Say!JUMPのファンクラブ会員がどの地域に多くいるかはわからないので、日本の各地方の人口の割合から算出していきます!

日本の各地方の人口の割合下記の通りで、FC会員の割合をいれていきます!

地方 割合(%) 会員の割合(万人)
北海道 4 1.48
東北 7 2.59
関東 33 12.21
中部 18 6.66
近畿 16 5.92
四国 3 1.11
中国 5 1.85
九州 11 4.07

次にこの全地方の人が家から1番近いコンサート会場に行くと想定し、振り分けていきます!

すると、各会場ごとの抽選希望の合算人数が算出されます!!

会場 地方 合算人数
東京 武蔵野の森総合スポーツプラザ 関東 12.21
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 東北 2.59
静岡エコパアリーナ 近畿 5.92
札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 北海道 1.48
和歌山ビッグホエール 中国、四国、九州 7.03
新潟朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 中部1/2 3.33
長野ビッグハット 中部1/2 3.33

こちらの振り分け方法ですが、今回、中部地方に会場が2つあったため、住んでる地域によっては、こっちの会場が近いというのもあると思うので、中部の人数を半分にしました。

最後に総動員数からこの合算人数を割って倍率を算出しますが、落選するリスクを考えて、チケットを1枚だけ買う人はあまりいないのではないでしょうか?

また友達と行く人がほとんどだと思うので、今回は2枚と4枚で算出していきます!!

会場 公演数 総動員数
(万人)
倍率
(1人2枚)
倍率
(1人4枚)
東京 武蔵野の森総合スポーツプラザ 5 5 4.88 9.77
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 3 2.1 2.47 4.93
静岡エコパアリーナ 3 3 3.95 7.89
札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 3 3 0.99 1.97
和歌山ビッグホエール 3 2.55 5.51 11.03
新潟朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 3 2.7 2.47 4.93
長野ビッグハット 3 2.4 2.78 5.55

という結果になりました!1番高い倍率は和歌山の1人4枚買った時の11.03倍で、1番低い倍率は札幌の1人2枚買った時の0.99倍という結果になりました!

11.03倍と0.99倍の差ととても大きいですよね! 0.99倍はほとんどの確率であたりそうです!!!

いけるのであれば、北海道公演にいくことをオススメします!

ですが、この結果はあくまでも予想です! 今回九州地方の開催がなかったので、九州、中国、四国の数は全部和歌山の会場にに入っています。

九州の人にとって、和歌山は結構な距離があるので、もしかしたら今回のコンサートには参加しない可能性も十分あります。

また、追加公演で九州地区で開催が決定すれば、逆に和歌山の会場が穴場になる可能性もあるので、その都度倍率が変わってくると思います!

なので、ある程度の指標として捉えていただければ幸いです!

先行一般販売は?

先行抽選はすでに始まっており、締め切りは7/12(木)の17時までとのこと。

はがきでの応募は7/12(木)必着とのことです。

結果は7/23(月)以降に順次案内がくるとのことです。

一般販売の情報はまだあがってきていません。あるとは思いますが、一般販売の倍率はファンクラブ先行の10倍とも言われています!

なので、どうしてもコンサートにいきたいという人は今のうちにFCに入会するか、金にもの言わせてチケットセンターなどのサイトで購入することをオススメします!

Hey!Say!JUMPグッズ紹介!

ここで、待ちきれないという方のために! グッズをご 紹介します!!

気になるものがありましたら、クリックして詳細、値段等確認してみてください!

まとめ

Hey!Say!JUMPのコンサートツアー2018のチケットの当選確率、倍率について、先行、一般販売はあるのか?について書いてきました!

当選確率を予想したところ、北海道が穴場であることがわかりました!

ぜひチケットを手に入れて、JUMPのライブコンサートにいきましょう!!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

フォローする
FBページ