ハイキュー320話ネタバレ!最新最終セット月島と黒尾の行方は?

Sponsored Links

ジャンプ44号が発売されました!

そこで今回はハイキュー320話ネタバレしていくと共に、最新最終セット月島と黒尾の行方もあわせてお伝えしていきます!!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Ip7McYr0TX4

最初にハイキューを楽しむファンの声をあげていきます!

ハイキュー熱すごいですね!!

それでは本編にいってみましょう!!

Sponsored Links

ハイキュー320話ネタバレ!

最初は月島と黒尾の回想が前回の続きで続いております。

黒尾から

極力横っ跳びすんな! ちゃんと止まって

※1

と月島に向けていっています!

場面は試合中にもどり、月島が相手のスパイクをワンチします!

一方黒尾も東峰のスパイクをワンチします!

続いて、音駒のスパイクはうまくちょんと入れられ、ギリギリ拾いますが、ネットを超えそうになり、月島と黒尾の上で叩き合いになりますが、ここは黒尾に軍配があがり、音駒が1点とります。

ヅッキーあんま頑張らないで!ラリー長引くと疲れるでしょ!

※1

と黒尾の発言に対し月島は

黒尾さんががんばんなきゃすぐ終わるんじゃないですか

※1

と両者一歩も譲らずです!

ここで黒尾の心の中の声がはいります。

リードブロックは最後に笑うブロック

頭でわかってたって遂行できるとは限らない

ブロックの理想は当然スパイクを止めること

「ドシャっと決めて一気に盛り上げたい もう本能で動いてしまえ」

疲れたり劣勢になるほどそんな風に考える

※1

と言っています。

ここで観客から

ブロックってあんなに動くのに点はあんま取れなくてなんか損

確かに実は1番地味かもね

でも打つ方からしたら奴らのブロック相当嫌だよ

絶対視野に入ってきて、そっちに打ったらやられるって思わされる

※1

とここで、田中のスパイクがブロックの圧によってアウトになってしまいます!

ここで音駒6-6烏野

ここで同点となり、黒尾のサーブの

獲られたらダメな一点

※1

という文字と一緒に強烈なサーブが入ります!

うまく影山があげ、東峰が打ちますが、ブロックでコースを塞がれ、見事黒尾の正面にスパイクがいき、処理されてしまいます!

ここで、黒尾のスパイクは月島のブロックでワンチとなり、

ブロックしながら月島は

ああクソ 勝てない

競えるとしたらネット際だけ

※1

と心の中で話します。

このワンチに影山がトスをあげようとネットに背を向けます。

そこで

絶対タダでは通さない

※1

という灰羽のプレッシャーを感じます。

ここで影山は

怖えな

怖いからこそ

※1

と心の中で月島と息をあわせ、スパイクを打とうとします!

弧爪が

思考の猶予を与えない

最短真ん中高さ勝負

※1

と月島と灰羽の高さ勝負を見守ります。

最近のバレーはどうだい

※1

という回想を経て、月島は高さ勝負で勝利し1点をもぎとります!!

このスパイクで決める場面でハイキュー320話は終わります!

最後は何っ!って顔した灰羽と悔しがる黒尾、

そして笑顔の月島の顔でおわります!

321話もこの3人の戦いになっていくのでしょう! 次回も楽しみですね!

ハイキューグッズをご紹介!!

ここでハイキューグッズをご紹介します!

気になるものがあったらクリックして詳細や価格を確認してみてください!

まとめ

ハイキュー320話ネタバレ最新最終セット月島と黒尾の行方は?

という内容でお伝えしました。

次回の最新月島と黒尾の戦いも楽しみですね!!

次回の内容が気になる方はぜひ、↓のFacebookで「いいね!」かTwitterフォローしていただくと、最新情報をお知らせできるので試してみてください(^^)

Sponsored Links
↓ONEPIECE一覧↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

フォローする
FBページ