中学聖日記5話6話ネタバレ!最新聖と晶を見た勝太郎と愛子は?

Sponsored Links

中学聖日記の5話が11/6に放送されました。

そこで今回は、中学聖日記5話6話ネタバレしていき、

最新聖と晶を見た勝太郎と愛子はどんな対応をするのか!

についてお伝えしていきます!!

前回からの振り返りとしては、

手をつないでいるところを見られた二人の運命はどうなってしまうのでしょうか?

もともと、聖の後ろにうすうす男の影を感じていた勝太郎はどうするのかが気になりますね!

では、本編にいってみましょう!!

中学聖日記5話6話ネタバレ!

晶(岡田健史)と聖(有村架純)がタクシーから降り、手をつないで聖の部屋に入ろうとしたとき、

家の前で待っていた勝太郎(町田啓太)と愛子(夏川結衣)に見つかってしまいます。

勝太郎は晶から奪うように聖の肩を抱き部屋に連れて入っていきます。

晶はその後を追いかけようとするが愛子に静止されそのまま連れて行かれてしまいます。

部屋に戻った聖は勝太郎に晶との事を話そうとするが、

勝太郎は「いいよ、信じてる」といい、聞こうとしません。

一方、晶は家で愛子と言い合いになり「いつか先生と結婚する」と言い放つ。

その言葉に怒った愛子は晶に平手打ちをする。

次の日聖は学校に呼び出される。
呼び出された部屋には愛子と塩谷先生(夏木マリ)の姿が。

塩谷先生に今までのことをすべて話すように言われ、

聖はキスをしたことも含めて、全てを話し最後に退職願を差し出しました。

愛子は聖の話を聞いて

あんたの退屈しのぎになんでうちの晶が利用されなきゃいけないのよ

※1

と聖の胸を掴んで激怒する。

塩谷先生が愛子を止め、落ち着いた様子で「教師としても人としてもあなたは失格です」と聖に言う。

聖は自宅謹慎を言い渡される。

一方、その時晶は上布(マキタスポーツ)の目を盗み学校へ来る。

そして聖を見つけ腕を掴み学校を辞めるのかと問い詰めます。

聖はうつむいて晶に「あれは間違いだった。いけないことなの。

なんでだめなんだ!と晶は言いますが、

それに対し、聖は

あなたが15だから

※1

と言うと晶は聖の腕を離した。

翌日、勝太郎の会社で聖と一緒に住むという話を原口(吉田羊)が聞き、

そんなにすぐうまくいくはずがないと勝太郎に言いますが、

聖が学校を辞めて大阪で一緒に暮らすことになったので気持ちには答えられないと伝えます。

それに原口はあっさり受け入れます。

一方、晶は九重(若林時英)にお金を借りて勝太郎に会いに大阪まで来るが、名前しか知らないので、エントランスの警備にどこの会社かわからないと言い返され、

たまたまエントランスにいた原口に勝太郎は出張でいないと言われる。

場所をかえて、道のベンチに移動し、原口は晶に会ってどうするのか尋ねると、

晶は「分からないけど、なにか変わるかなって、僕には聖ちゃんしかいないから」と答えます。

原口は晶を子供扱いし早く家に変えるように促します。

晶が家に帰ってくると、家の前で愛子が待っていた。

愛子が

もし今度勝手な真似したら、教育委員会に電話をして即刻あの人クビにしてもらう。

※1

と言うと晶は

何でも言うことを聞くから先生を辞めさせないで下さい。お願いします。

※1

と愛子に土下座をします。

場面は変わり、聖サイド、

千鶴(友近)が聖に「出たの?処分」と聞くと、

聖は「はい、さっき連絡があって退職届、依願退職として受理してくださるそうで」と答える。

聖は学校を辞めて一度実家に帰ると言う。

すると千鶴「行くよ」と言って聖を実家に連れて行く。

千鶴は聖の家の前まで車でつれていき、

「ちゃんと両親に説明してきなさい」と言う。

聖は自分の母(中嶋朋子)にすべてを打ち明ける。

母は

勝太郎さんは、事情を知っているにもかかわらず、結婚しようっていってるんだから、

勝太郎さんとなら幸せになれる。聖が幸せにするの

※1

と言って結婚することを勧めます。

大阪では勝太郎が何かを吹っ切るようにランニングをしていた。

勝太郎がランニングが終わり、玄関に座っていると原口入ってきて、

「台所かりる。あんたは風呂」と言いながら部屋に入った。

原口は勝太郎のためにご飯を作り、勝太郎を慰めます。

上布は晶がご飯を食べていないと聞き、晶の部屋へジュースとお菓子を持ってくる。

上布は晶の姿を見て

もし認めてほしかったら、男としてもっとしっかりしたとこ見せてくれよな

※1

と言って部屋を後にした。

勝太郎は電話で聖に

近いうちに迎えに行くよ。大阪で心機一転やり直せばいい。いつでも俺は聖の味方だから。

※1

と伝えます。

聖もその言葉に「ありがとう」と答えるがその顔は暗い。

聖は塩谷先生宛の手紙をポストに投函します。

そして、聖の引っ越し当日

勝太郎は会社を休んで聖の引っ越しの手伝いをしています。

九重は晶の家にいき、聖の家に引っ越しのトラックが来ていると伝え、会いに行けと言います。

最後ということばに晶の気持ちが変わり、外に出ようとします。

しかし玄関には愛子が待っていた。

愛子は力づくで晶を止めます。

そして、今まで隠していた父親の手紙を見せ、

愛子も離婚してすぐに好きな人ができ、

その人と一緒になりたかったが、向こうにも家庭があって、

結局なにもならなかった、何なので晶にも同じ思いをしてほしくない!

と過去の話をするが、晶は

一緒にするな!!

※1

激怒して家を飛び出します。

場面がかわり、聖は荷物がなくなった部屋で一人、婚約指輪をはめます。

何もなくなった部屋を見渡していると勝太郎が来て一緒に部屋を後にする。

聖と車に乗ろうとした時、勝太郎の携帯が鳴る。

電話先は、原口は電話で勝太郎に「好きだと告げます」

好きだからこそ、ちゃんと考えてほしい!

今のままでいいの??

※1

と勝太郎に問いかけますが、電話を切り、

聖の待つ車に乗り込んだ。

塩屋先生のもとに聖からの手紙が届く、そこにはお詫びの言葉が書かれていた。

塩谷先生は手紙を読み

もっと育ててあげたかった

※1

と涙を浮かべます。

晶は自転車で聖の乗った車を追いかける。

車を見つけ「先生!先生!」と叫ぶ。

先生と叫ぶ声が途中から「聖ちゃん」に変わります。

必死で追いかけるが、転んでしまい、自転車はガードレールへ、、

それでも走って追いかける!

決めたから!進路。そこで大人になるから!だから、行かないで、待って

※1

と必死に叫ぶ晶。

その姿をサイドミラー越しに見る聖、目には涙が溢れていた。

聖は勝太郎に車を止めるようにお願いする。

勝太郎は今は聞きたくないと言うと、聖は

止まって

※1

と言います。

車が止まると聖は「一緒にはいけない」と言います。

勝太郎は戻るのかと聞くが、聖は「彼とは二度と会わない」

と言い婚約指輪を外して、置き車を降りようとします。

降り際に勝太郎は

何もかもなくなってしまえばいい

※1

といいます。

これはあまりにもひどいのでは?

と思ってしまいました。。

それを無言で聞き、聖は一人町を出て歩いて行きます。

一方晶は壊れた自転車を押しながら歩いてます。

2人の歩いてる姿が描かれ、終わっていきます。

そして舞台は3年後、晶が18歳になって、人混みの中にいるところで中学聖日記の第5話は終了します。

次回第6話はどんな展開が待っているのでしょうか??

こちら情報を掴め次第、更新していきます!!!

みなさんの感想は?

ここで、みなさんの感想をツイッターから抜粋していきます!!


〜〜〜

確かに最後勝太郎がキレたのはびっくりしましたね!!

中学聖日記グッズをご紹介!! 

ここで、中学聖日記のグッズをご紹介します!

気になるものがあったら、クリックして詳細や価格を確認してみてください!!

まとめ

中学聖日記5話6話ネタバレ!最新聖と晶を見た勝太郎と愛子は?

というタイトルでお伝えしました!

自分が学校を辞めることで聖を守ろうとした晶。

守りたかったでしょう。

でも責任を取るのは大人なんですよね。

観ていて切なくなりました。

前回は聖に優しくできて嬉しかったと言っていた晶。

今回は守ってあげたかったのかなぁと思いました。

自転車で聖を追いかける晶、大人なら車を使うとか、タクシーを使うとかできるのに。

中学生というリアルがここにありますね!

お母さんにごめんなさいという聖の言葉がとても切ないかったです。

自分を信じてくれている親を裏切ってしまったわけですからね。

今回はみんなの本音が観れてとても面白かったですね!!

勝太郎と別れた聖はどうしてるのでしょうか?次回も楽しみです!

次回の内容が気になる方はぜひ、↓のFacebookで「いいね!」かTwitterフォローしていただくと、最新情報をお知らせできるので試してみてください(^^)

===

出典、引用

※1

Sponsored Links
↓ONEPIECE一覧↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

フォローする
FBページ